30秒でわかる!北海道民でもAmazonプライム会員になることをお勧めする理由

スポンサーリンク

こんばんは!
札幌市内中心部のホワイトイルミネーションを見ながら1人孤独にこれを書いてるたに(@tanirepo)です。

寒い!寒すぎるよ!サッポロ!!
厚手のコートとお気に入りのスヌードが欠かせないよ!サッポロ!!
スヌードじゃなくて、マフラーでも可だけどね!サッポロ!!

というわけで、今日はAmazonプライム会員について書いてみようと思います。

えっ?繋がりがわからないって??
いやー、今、ちょうどAmazonさんで今年最後のビッグセール、
サイバーマンデーセールがやってるじゃないですかー。

えっ?今日で終わるって??完全にタイミング逃してるって???

仕方ないでしょ!!だって、今日のお昼に思いついたんですもの!!!

それではいってみましょー。

Amazonプライム会員とは。

まずはAmazonとは・・・、というのはみなさんもうご存知ですね。

はい、インターネットで商品を探して、画面上のボタンを「ポチッ」とするだけで
ご自宅に商品が届きます!というサービスです。
あ、ちゃんと料金は払う必要がありますよ。悪しからず。

では、そんなAmazonが提供する「Amazonプライム」というサービスの概要を調べてみましょう。

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

年間プランを1年(12ヶ月)で割ると毎月408円となるので、月間プランよりもお得ですよー、
というわけですね。

では、実際のサービス内容を1つずつ見ていきましょう。

配送特典

「ポチッ」としたらご自宅に商品が届くわけですが、届けてくれる宅配業者さんがいますよね。

で、ご注文金額が2,000円以下の場合の配送料とか、すぐに届けて欲しい時に使う「お急ぎ便」とか、配達日時を指定できる「お届け日時指定便」とかは、オプション料金として追加でお支払いする必要があります。

が!プライム会員になるとそれが基本的には無料になります!!
(よくよく見ると「お急ぎ便無料」は期間未定のキャンペーンという扱いなんですね)

そして、Amazonの商品を最短2時間でお届けしてくれる「Prime Now」というサービスも
利用できるようになります!!

「ポチッ」としてから最短2時間ですよ。
「ポチッ」としてから映画を1本見たり、サッカーの試合を見終わったら「ピンポーン」ですよ。

が!!しかし!!!
北海道だとこれらのサービスによるメリットを享受することができません!!!

当然、基本配送無料によるメリットは当然ありますよ。

ただ、お急ぎ便とかどんなに急いでも関東?からの輸送期間が必要なので
だいたいは2〜3日かかりますし、

「Prime Now」は2018年現在の対象範囲が関東と関西の一部のみとなっています。

この辺りが、北海道民がプライム会員になることを躊躇う一因、なんじゃないかと思います。
実際、僕の周りではプライム会員をあまり聞かないんですよね。

えっ?楽天ユーザなんじゃないって?
・・た、たしかにそうかもしれないけど・・。

えっ?友達少なくてサンプリング数が少ないから参考にならないって?
・・た、たしかに昔から友達は多くない・・。
・・むしろ少数の友達を大事にするタイプで・・。

こらー!人の弱点をえぐるんじゃなーい!!

配送特典については道民はそこまでメリットがないのですが、
それ以外にもAmazonプライム会員には魅力的なサービスがたくさんあるのです!!

ここからはそれらのサービスをご紹介していきます!(ここからが本題です!)

プライム・ビデオ

まずは「プライム・ビデオ」です。CMでも流れてますね。まっちゃんのやつ。

このサービスはプライム会員になるだけで、
追加料金なしで、会員特典対象の映画やTV番組が見放題!になります。

映画はちょっと前の作品が多かったりしますが、数的には充分なので、
「時間もあるし、映画でも観ようかなー」という時にちょうど良いと思います。
(久しぶりに映画のラインナップ調べたらガッキーの「ミックス」が・・・!今度見よっと。)

個人的にオススメはアニメです。ラインナップにアニメ作品が多い気がするのと、
子どもの暇つぶしにはちょうど良いです。

あとは、最近はAmazonオリジナル番組もあったりですね。まっちゃんのやつ。

これらはPCでも見れるのですが、スマホ・タブレットでのオフライン視聴にも対応しているので、
飛行機などの移動時に出発前に端末にデータを保存しておくことで、
いつでも観たいときに観られるようになります。

そして、もうひとつのオススメが「Fire TV」という端末を購入すれば、
TVでも見れるようになるのですが・・・。続きは後述!!

Amazon Photos

続いては「Amazon Photos」です。カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。
クラウドです。バックアップです。容量とか気にせずバンバン保存しておけますし、いつでも取り出せます。

そして、「Amazon Photos」のスゴいところは、オリジナル画質のまま保存できること、ですね!
同様のサービスに「Googleフォト」がありますが、そちらは圧縮して保存されるので画質が劣化します。
(無料で無制限とかそれはそれでスゴい・・・!)

ちなみに、僕がプライム会員になることを決めたのはこの「Amazon Photos」だったりします。
それは・・・、ハードディスク故障の不安から解放できるから!、です

大切な写真データを自宅のハードディスクだけに保存しているそこのあなた?
それはとっても危険な状態です!ハードディスクは消耗品です!いつ壊れてもおかしくありません!

無駄に大げさに不安を煽ってしまいましたが、結構真面目な話です。
壊れてからでは遅いので、すぐにバックアップをご検討ください!
※なんだか胡散臭い商売文句みたいになってますが、押し付けたいわけではありません。

で、バックアップ先としては無料の「Googleフォト」でも良いのですが、
僕は画質劣化のない「Amazon Photos」を選択した、

というのが、僕がプライム会員になった最大の理由です。
(「Googleフォト」は動画も無料なので両方使うことでバックアップ先の冗長化もできます!)

ちなみに、「Amazon Photos」は最近、ファミリーフォルダという機能ができて、
友人や家族5人まで共有できるようになった模様です。

これも便利ですね!

Prime Music

続いては「Prime Music」です。プライム会員になるだけで100万曲以上が聴き放題!!
最近多いですね。音楽聴き放題サービス。

で、こちらちょっと注意が必要なのは、同じAmazonが提供する定額音楽聴き放題サービスの
「Amazon Music Unlimited」とは別物であるということです。

「Prime Music」は約100万曲ですが、
「Amazon Music Unlimited」の方は約4000万曲が聴き放題。
ただし、プライム会員とは別に月額980円とかが必要になります。

なので、いろんなアーティストの音楽を聴きたいとかだと、
自分が聴きたいアーティストが含まれている定額音楽聴き放題サービスを探した方が良いですね。

「Prime Music」の方はおまけでちょっと音楽聞けるよ、と考えた方が良いです。

Prime Reading

続いては「Prime Reading」。豊富な本・マンガ・雑誌が読み放題!!
僕自身、このサービスを知ったのが最近でよく使ってます。いや、使ってました。

というのも、「Prime Reading」を知ってからいろんな本を読みあさったのですが、
ちょっと物足りなくなってしまい・・・。

より多くの書籍が読み放題になる「Kindle Unlimited」に移行しました。

「Kindle Unlimited」を利用するには月額980円の追加料金が必要となりますが、
プライム会員だけだとその中の一部(数百冊)が読み放題になります。

「Prime Reading」も「Prime Music」と同じように、
プライム会員になると正式サービスのお試し版が使えるよって感じですね。

Fire TV Stick

続いては、プライム会員のサービスではないんですが・・・、
個人的に超絶オススメしたいデバイスのご紹介!「Fire TV Stick」です。

たったの5,000円で、あなたの家のTVが、一瞬でスマートテレビになります!

我が家はこれを購入してから生活が激変しました。地上波テレビ番組を見なくなりました。

使い方は、今使ってるTVのHDMI端子に挿すだけ。あ、電源のUSB端子も接続します。

たったそれだけで、
TVでYouTubeも見れます!TVでDAZNも見れます!TVでプライム・ビデオも見れます!

あ、DAZNの契約とか、プライム会員の契約とか、関連サービスの契約はちゃんと必要ですよ。

他にもHuluとかNetflixとかAbemaTVとか様々なストリーミング配信サービスに対応しているので、
これ1つあれば自宅のTVが地上波受信機じゃなく、インターネットサービス利用端末になります!

これはもう、すぐにでも体験してほしい!本当にオススメします!!

他にも・・・。

まだまだ紹介しきれていないサービスもたくさん。
ざっと書き出してみると・・・。

  • Amazonパントリー
  • Dash Button
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引
  • Twitch Prime
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライム限定価格
  • プライム・ワードロープ

ですが、僕はこれらを、利用したことありません!!
これらを使わなくても、十分に利用価値のあるサービスだと思って、満足して利用しています!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Amazonプライムは配送無料になるだけじゃなく、
便利で楽しい様々なサービスが利用できるようになる複合的なサービス
であることが伝われば嬉しいです。

えっ?30秒じゃあ読みきれないボリュームだったですって??

仕方ないでしょ!Amazonプライムはたくさんの魅力があるサービスなんだから!!
許してよ!ただひたすらと、ただもくもくと1人で孤独に頑張って書いたんだから!!
認めてよ!これ書き上げるのに2時間もかかっちゃてるんだから!!

30秒とはいわずに、じっくりコトコト煮込むように、じっくりコトコト読み込んでね!!!
ではでは〜。

コメント